ブログ

フリーの背景イラストを使用する際の注意点や使い方を解説


フリー素材を使用して簡単に背景イラストを手に入れたいと思っている方は多いでしょう。背景イラストのフリー素材は無料でありながらも、アニメやゲーム、一枚絵などで幅広く活用可能です。

この記事では、フリーの背景イラストを手に入れる方法やフリー素材のメリットデメリット、フリー素材の注意点などを解説します。

フリーの背景イラストを手に入れたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

背景イラストの使用用途はさまざま

背景イラストは一枚絵の背景として使われるだけでなく、ゲームやアニメなど、幅広い用途で使用可能です。自分でゲームを作りたいけど背景が描けない、自作アニメを作りたいけど背景まで手が回らないなどの理由で使用する人も珍しくありません。

近年では、YouTubeなどの動画サイトで活動している方が背景素材として使用するケースも増えており、さらにその幅が広がっている傾向です。バーチャルの体で活動するVtuberが、フリー素材の背景イラストを利用していることもあります。

背景イラストの使用用途については、「背景のフリー素材は注意点が多い!事前にチェックしておくべきポイントは?」でも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

背景イラストのフリー素材を手に入れるなら素材サイト

背景イラストのフリー素材を簡単に手に入れるなら、フリー素材サイトがおすすめです。豊富なフリー背景イラストをまとめて掲載しているので、自分の探している背景イラストを見つけやすいでしょう。

また、探している背景に関連するキーワードやイラストレーター名、イラストのイメージ色、ファイル形式、素材タイトルなどの条件ごとの検索も可能で、条件を絞り込んで効率的にフリー背景を探せます。

フリーイラストのメリット

多くの人に利用されているフリーイラストですが、どんなメリットがあるのでしょうか。ここでは、フリー背景イラストのメリットを2つ紹介していきます。

  • 無料で利用できる
  • 使用用途の制限がない

それぞれがとても大きなメリットなので、詳しく見ていきましょう。

無料で利用できる

フリーイラストは無料で利用できるものが多いというのが、フリーの背景イラスト素材を利用するもっとも大きなメリットでしょう。

無料で使用できるため、実際に使ってみて想像と違ったら別の素材に差し替えるなんてこともしやすいです。

サイトによっては、イラストが有料、特定のイラストだけ有料、使用する媒体によって有料か無料かが異なるといったケースもあるので、ダウンロードする前に確認してください。

使用用途の制限がない

フリー素材は使用の用途が制限されていません。前述した通り、ゲームやアニメ、動画など幅広い用途で使用できます。また、1つのアニメ作品やゲーム作品の中で何度も利用するだけでなく、同一の背景イラスト素材を複数のコンテンツで流用することも可能です。

例えば、同じ題材でアニメとゲームを作る場合、同じ背景を利用できるのであれば世界観を崩す心配がないでしょう。

もちろん規約の範囲内という条件付きですが、その他の紙媒体などでももちろん流用できます。このように、使用用途への制限が少ないという点でも、フリーの背景イラスト素材は便利です。

フリーイラストのデメリット

フリーの背景イラスト素材はメリットが多く非常に便利ですが、同時にデメリットも存在しています。フリーイラストのデメリットは以下の3つです。

  • オリジナリティがない
  • クオリティの差が激しい
  • キャライラストと絵柄を合わせにくい

デメリットも参考にして、フリーイラストの利用を検討してください。

オリジナリティがない

フリー背景イラスト素材を利用する際のもっとも大きなデメリットが、オリジナリティのなさです。

無料で使える素材は多くの人が利用しますから、どこかで見た作品という印象になってしまいます。特に、その素材を利用した有名作品がすでにある場合は、どうしてもその作品を連想してしまうでしょう。

作品を制作する上でオリジナリティというのは無視できない存在なので、非常に大きなデメリットとなります。

クオリティの差が激しい

フリーの背景素材はクオリティがバラバラになりがちです。全ての素材を同じ人が同じように用意している訳ではありませんし、お金を払っていない以上は当然のデメリットといえます。

欲しい素材がクオリティの低いものしか存在しない、そもそも欲しい背景が描かれていないというケースもあるため、注意が必要です。

しかし、クオリティの高いイラストが存在していなければその素材を利用するしかありませんし、無料なので欲しい素材をリクエストして描いてもらうということもできません。自分の理想通りのシチュエーションとクオリティの背景を手に入れたい場合は、有償でも依頼をした方が良いでしょう。

キャライラストと絵柄を合わせにくい

ゲームやアニメの背景として利用する場合は、背景がキャラクターの絵柄や雰囲気と合わないという点がデメリットです。背景とキャラのテイストが合っていないと、合成写真のような違和感が生まれてしまいます。

加工が可能な素材であれば多少の手直しはできますが、基本的にはすでに用意されている素材とキャラクターの絵柄をなじませるのは非常に難しいです。また、素材によっては加工が禁止されているものもあるので注意してください。

フリー素材を利用するデメリットを解消するための方法は、「フリーの背景素材を探すなら?クオリティの高い背景をゲットする方法」で紹介しています。

フリー素材を使用する際の注意点

フリーの背景イラスト素材を利用する際には、注意しなければならないことがあります。フリー素材を使用する際の注意点は主に以下の3つです。

  • ダウンロードサイトの利用規約を把握する
  • 素材の著作権や商用利用の可否について確認しておく
  • ファイル形式に注意する

これらを確認しないまま素材を利用してしまうと、トラブルに発展する可能性があります。フリー素材を利用する際には、この3点に注意してください。

ダウンロードサイトの利用規約を把握する

フリーの背景イラスト素材を利用する際には、きちんと利用規約を把握する必要があります。イラストの使用に料金は発生しないか、どの媒体で使って良いのか、クレジット表記が必要などの使用条件はないかなど、しっかりと内容を確認してから利用してください。

フリー素材だからといって、全てのイラストが何にでも使って良いという訳ではありません。イラストや素材によって使用条件などがある場合もありますし、サイト独自の規約などもあります。

規約違反をするとトラブルの元になりますし、最悪裁判沙汰になってしまう可能性もあるため、注意しましょう。

素材の著作権や商用利用の可否について確認しておく

フリー素材として配布していても、「その素材がそもそも第三者の制作した作品だった」、「有料のフリー素材を勝手に無料で配布していたものだった」というケースもあります。

こういった事態を避けるには、事前に画像検索などで確認するという手段がありますが、100%大丈夫という保証は残念ながらありません。ただ、明らかに怪しいものについては画像検索である程度は避けることができるので、気を付けましょう。

また、「金銭の発生しないものや媒体には使用可能でも、金銭が発生するものは使用不可」という条件の場合もあります。ゲームの背景として使用するのは可能でも、ゲームの背景として使用してそのゲームを有料で販売するのは禁止という可能性もあるので、商用利用が可能かどうかなども確認しておいてください。

ファイル形式に注意する

フリー素材をダウンロードする際に注意したいのが、ファイル形式です。特に、ダウンロードした背景を加工したいといった場合には、ファイル形式が重要になります。ここでは、どのようなファイル形式があるのか、それぞれの特徴を解説していきます。

ビットマップデータ

ビットマップデータは「JPG」や「PNG」などの形式のことで、ラスター形式と呼ばれることもあります。

「JPG」は、一般的に使われることが多い画像形式です。色が多く使われている写真やイラストに向いている形式ですが、拡大や縮小、保存などで画質が劣化してしまうため、使用する際は注意してください。

「PNG」は、背景の透過が可能な形式です。「JPG」で透過された背景を保存すると透過部分が白くなってしまいますが、「PNG」は透明のまま保存できます。保存を繰り返しても劣化しないので、何度も使用したい、さまざまなシーンで使用したい画像をダウンロードする際には「PNG」形式がおすすめです。

ベクターデータ

ベクターデータは、「SVG」や「Ai」「EPS」などの形式のことで、ベクトル形式やドロー形式と呼ばれることもあります。

「SVG」は、拡大や保存をした際にも画質が劣化しない上に、ファイルサイズが軽いのが特徴です。アニメーションをつけて動かすことも可能で、アニメの背景に使いやすい背景といえます。しかし、色が多く使われているデータには向いていません。ロゴなどの単純な図形で用いるのが良いでしょう。

「Ai」は、Adobe社の「Adobe Illustrator」で編集できる画像形式で、普段から「Adobe Illustrator」で画像の編集などを行っている方には使いやすいです。しかし、他のソフトでは編集できない点がデメリットで、「Adobe Illustrator」を購入していない方にはあまりおすすめできません。

「EPS」は、ベクターデータとビットマップデータの両方を含んでいる画像ファイル形式となっています。さまざまな編集ソフトで編集可能という点が大きなメリットです。

イラストの背景にフリー素材を使う方法

イラストの背景にフリー素材を使う場合、どのようにして背景とキャラクターを組み合わせると良いのでしょうか。ここでは、キャラクターと背景イラストを合わせる方法を解説していきます。

イラストソフトを用意する

まずは、イラストソフトを用意してください。有名なソフトは先ほど紹介した「Adobe Illustrator」で、「CLIP STUDIO PAINT」などのソフトを使用している方も多い傾向です。しかし、これらのソフトは有料なので、イラストの編集を初めてする方は、まずは無料の体験版を使用するか、無料のイラストソフトを使用してみるのも良いでしょう。

無料で使用できるイラストソフトだと、「MediBang Paint Pro」「アイビスペイント」「Pixia」などが有名です。

キャンバスにキャライラストを貼る

イラストソフトを用意したら、「新規作成」で新しいキャンバスを開きます。キャンバスは画像を貼って編集したり絵を描いたりする場所のことで、キャンバスサイズが大きいほど細かいところまで編集しやすいです。

作品の用途によって必要な大きさが変わってきますので、用途に合わせて幅や高さ、解像度などを選択しましょう。キャンバスが用意できたら、キャラクターのイラストをキャンバス内に貼り付けます。

レイヤーを分けて背景イラストを貼る

キャラクターを貼り付けたら、その下にレイヤーを追加します。レイヤーは「層」や「階層」を意味する単語で、イラストソフトなどでは画像を重ねて編集できる機能を指します。

例えば、紙に鉛筆で描かれた絵の上に新たに鉛筆で別の絵を描くと、線が重なってしまいます。上に描いた絵だけ直したいと思っても、消しゴムで消したり描き直したりするのは大変ですよね。

しかし、レイヤーは2層になっているため、そういった心配が要らなくなるのです。分かりやすくいうと、イラストが描かれた紙に透明の紙を貼って、その上にイラストを描くというような感覚です。

そのため、キャラクターイラストを貼ったレイヤーの下に背景イラストを貼るレイヤーを作ることで、キャラクターイラストに影響を与えずに、背景イラストだけを編集できます。

必要であれば背景を加工

背景イラストを加工したいという場合には、拡大・縮小・回転・色変更などの編集作業を行いましょう。キャラクターのサイズ感に合わせて背景のサイズを調整する、キャラクターの色味に合わせて背景色を変更するといった加工をすることで、よりキャラクターと背景を自然に一体化させることが可能です。

これらの編集を行う方法は使用するイラストソフトによって多少異なるので、編集する際には注意してください。

フリー素材は無料でもデメリットや注意点が多い

フリー素材は無料で利用できるという大きなメリットがありますが、その一方でデメリットも存在します。自分の理想にピッタリの素材を探すのは大変ですし、見つかっても十分なクオリティかどうかは別の問題です。

また。規約に縛りが多い場合などもあるため、なかなか思ったように利用できない可能性もあります。

一方で、背景イラストを有償で依頼すれば、背景イラストのクオリティが高く、自分の理想に合わせて描いてもらうことも可能です。また、他の作品と被らないのでオリジナリティも出せます。クオリティやオリジナリティを優先する方は、専門会社への依頼も検討してみましょう。

専門会社への依頼をお悩みの方は、ぜひ「安心できる背景美術会社をお探しの方へ。背景作成の現状」もご参照ください。

背景イラストならCreativeFreaks

ゲームやアニメなどの背景イラスト素材を探している方は、ぜひCreativeFreaksをご利用ください。フリーの背景素材を用意している他、有償での背景イラスト制作依頼にも対応しております。また、ファンタジーな世界観、和風の街並み、キャラクターが暮らす部屋など、幅広いイラストに対応可能です。

有償で依頼したいけどイラストレーターを探すのが大変、どこに依頼すれば良いのか分からないという方は、ぜひご利用ください。

まとめ

ゲームやアニメ、YouTube動画など、さまざまな場面で背景イラストは必要とされます。そんな背景を手に入れるのに便利なのが、フリー素材の背景イラストです。フリーの背景イラストは、無料で利用できる、使用用途の制限がないなどのメリットもあり、使いやすいでしょう。

一方で、他の人や作品と被りやすくオリジナリティがない、作品によってクオリティの差が激しい、キャライラストとテイストが合わないなどのデメリットもあります。

クオリティが高い作品を手に入れたい、オリジナリティが欲しい、キャラクターに合う自然な背景にしたいという場合には、有償での背景イラストの依頼を検討してみてください。CreativeFreaksでは、クライアントの要望に応えた背景イラストを制作可能です。背景イラストでお悩みの方は、ぜひこちらのページからご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る