ブログ

高クオリティなアニメ背景の素材を入手するための方法を紹介


アニメやゲームにおいて、背景はとても重要な役割を果たします。背景の雰囲気でそのアニメやゲームの世界観がより伝わりやすくなりますし、キャラクターの居場所や時間帯なども背景から伝えることが可能です。

ゲームやアニメの世界をより体感してもらうためには、どのような背景素材を使えば良いのでしょうか。この記事では、アニメ背景の素材を入手する方法、フリー素材のメリットデメリット、プロに依頼するメリットデメリットなどをまとめています。

アニメ背景素材を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

アニメ背景の素材は用意する方法は?

アニメ背景の素材を用意したい場合、どのような方法があるのでしょうか。アニメ背景素材を用意する方法は、主に以下の3つです。

  • フリー素材を利用する
  • イラストレーターに依頼
  • 背景専門会社に外注

それぞれの方法の特徴などを解説していくので、背景素材を探している方はぜひご覧ください。

フリー素材を利用する

アニメ背景の素材を簡単に用意する方法として、フリー素材があります。フリー素材とは、ネットで無料配布されている素材で、誰でも自由に使用できるものです。

背景素材もさまざまな種類があるので、その中に気に入った素材があれば利用すると良いでしょう。フリー素材は誰でも自由に使えますが、利用規約は必ず確認するようにしてください。商用利用ができない、加工ができないという素材もあるので、そういった部分は特に注意しましょう。

イラストレーターに依頼

アニメ背景の素材を用意したい場合、フリーのイラストレーターに依頼するという方法もあります。アニメの背景素材を幅広く手掛けているイラストレーターなら、理想の背景を用意してくれるでしょう。

イラストレーターを探すには、クラウドソーシングサイトなどを利用すると良いです。イラストレーターに実績などを見せてもらえるので、理想の絵柄やタッチのイラストレーターを探せます。また、知り合いの紹介で依頼できるイラストレーターがいれば、そちらに依頼したほうがより信頼できるでしょう。

イラストレーターに依頼する場合は、アニメのイメージや用意したい背景のコンセプトなどを細かく打ち合わせするようにしてください。双方のイメージにズレがあると思っているものができない可能性があります。

背景専門会社に外注

アニメの背景素材を用意するには、背景専門会社に外注するという方法もおすすめです。背景専門会社の場合、これまでに数多くの背景を制作しているので、自分の理想の背景イメージもスムーズに理解してもらえます。

また、背景専門会社は多くの枚数を依頼しても対応してもらえる可能性が高いため、背景イラストの枚数が多くなりがちなアニメでは特に依頼しやすいです。

背景専門会社に依頼する場合は、サイトなどでこれまでの実績を確認してから依頼しましょう。その制作会社が手掛けた背景作品で気に入ったものが多いほど、相性が良いといえます。いくら豊富な実績があっても、イメージと異なるものを手掛けている場合は依頼しにくいでしょう。

フリー素材のメリットデメリット

WEBで検索して誰でも自由に利用できるフリー素材はメリットが目立ちますが、当然デメリットもあります。フリー素材を使いたいと考えている場合は、フリー素材で背景を探すメリットとデメリットも把握してから利用するようにしてください。

ここでは、具体的なメリットとデメリットをまとめていくので、見ていきましょう。

メリット

フリー素材のメリットの1つは、前述の通り誰でも無料で自由に使える点です。そのため、気になる素材をまとめてダウンロードして、その中からよりイメージにピッタリ合うものを見つけるといった使い方もできます。

また、フリー素材は多くの素材の中から選べて、中には無料とは思えないほど綺麗な背景素材もあります。うまく活用できれば利用しやすいでしょう。

イラストをすぐに使えるというのも大きなメリットです。イラストレーターや背景専門会社に依頼する場合は、イメージの共有などのやりとりが何度も必要になります。しかし、フリー素材は自分で探して気に入ったものはすぐに使えるため、すぐに背景素材が欲しいという方におすすめです。

デメリット

フリー素材のデメリットは、商用利用できない場合があることです。フリー素材の中には、個人で使う分には使用可能でも商用利用は禁止という素材があります。そういった素材の場合には、その素材を使用したアニメを配信するというのが難しくなるでしょう。

背景素材をそのまま使用するのは良くても、それを加工するのは禁止されているケースもあります。その場合、少し色を変えたり、背景素材の一部を使うというような加工ができないのです。アニメに合わせた際に不自然になる可能性が高くなってしまうでしょう。

また、商用利用できる場合でも、サイト責任者にあらかじめ利用することを申請して許可を得なければいけない場合があります。フリー素材を利用する場合には、利用規約などをしっかりと確認しましょう。

プロに背景を依頼するメリットデメリット

イラストレーターや背景専門会社など、プロに背景を依頼する場合はどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか。フリー素材を利用する場合との違いをしっかり把握しておくことで、より高クオリティなアニメ背景を完成させることができます。

ここでは、プロに背景を依頼するメリットとデメリットをくわしくご紹介します。

メリット

プロに背景を依頼するメリットは、クオリティの高い背景を手に入れられるという点です。プロに依頼することで、アニメにしたときに違和感のないクオリティの高い背景が手に入ります。フリー素材で行う場合は細かいズレなどは修正が難しいですが、プロなら微修正もしっかり対応してくれるでしょう。

また、プロに依頼するとイメージを形にしてもらいやすいというメリットもあります。思っているイメージを形にすることは、簡単なことではありません。プロなら今までの経験や実績から思い通りの背景を制作してくれます。

フリー素材のように商用利用などに悩む必要もないため、背景素材を使いやすいです。

デメリット

プロに背景を依頼するデメリットは費用がかかることです。制作費をできるだけ抑えたい場合には、予算オーバーとなってしまう可能性もあります。イラストレーターや背景専門会社に依頼する場合はコスト面なども考慮して選びましょう。

また、プロに依頼する際には制作までに時間がかかります。何度も打ち合わせを行って、しっかりとイメージ通りの背景に仕上げるためなので仕方のないことですが、急いでいる場合には依頼するのが難しいでしょう。プロに依頼するときは余裕をもって背景を依頼してください。

アニメ背景を依頼するなら背景専門会社がおすすめ

アニメ背景を依頼する方法として、フリー素材を利用する方法とプロに依頼する方法をご紹介しました。それぞれメリットデメリットがありますが、クオリティの高い背景を手に入れるためには、プロに依頼するのが安心です。

また、イラストレーターは自分の理想の絵を描いてくれる人を探すのが大変ですし、作業量が多い場合には対応してもらえない可能性があります。

そのため、アニメ背景素材を依頼するなら背景専門会社がおすすめです。なぜおすすめなのか紹介するので、見ていきましょう。

高いクオリティが維持できる

アニメ背景の制作実績が多い会社に依頼することで、高いクオリティが維持できます。これまでの実績が豊富ということは、それだけ多くのクライアントに対応し、イメージを形にしているということです。

クライアントの要望を正確に読み取るだけでなく、それに対応するだけの技術力があります。アニメにピッタリの背景を用意したい、自分のイメージを形にしてほしいと感じているなら、背景専門会社を利用しましょう。

大量発注も可能

フリーのイラストレーターの場合、大量発注には対応できない、納期が短いと制作が難しいなどの制限があります。背景専門会社なら、イラストレーターの数が多いので大量発注も可能ですし、フリーのイラストレーターよりもスピーディーな対応が可能です。

アニメは背景の枚数が必要な場合が多いですし、まとめて発注できる上に高いクオリティが保証されているのは大きなメリットでしょう。

アニメ背景素材を探している方は、アニメ背景専門会社への依頼を検討してみてください。

アニメ背景の素材を依頼するならCreativeFreaksへ

アニメ背景の素材を探している方は、CreativeFreaksへご相談ください。WEBアニメからアニメ映画まで幅広く手掛けています。

2019年に大ヒットした映画「天気の子」や、歴代興行収入1位を記録した「鬼滅の刃 無限列車編」、Netflixオリジナルアニメ「パシフィック・リム 暗黒の大陸」など、豊富な実績があります。

その他にも、以下のようなアニメ背景制作を行っておりますので、ぜひご利用ください。

舞妓さんちのまかないさん

TVアニメの制作実績としては、少年サンデーで大人気の漫画のアニメ版である「舞妓さんちのまかないさん」があります。どこか懐かしい優しい雰囲気の色遣いで、キャラクターの柔らかさも引き出す背景を制作いたしました。

大好きポンポさん

アニメ映画の制作実績として、映画「大好きポンポさん」があります。映画制作現場の裏側をリアルに描いたヒューマンドラマ作品となっていて、背景は細かな部分まで繊細に描きました。それぞれのキャラクターの個性が引き出す、美しい背景を制作しております。

まとめ

アニメ背景の素材を手に入れるためには、フリーの素材を利用する、イラストレーターに依頼する、背景専門会社に外注するといった方法があります。

フリー素材は無料で利用できて、イメージのすり合わせなどのやりとりがなくすぐに利用できるという点がメリットです。しかし、イラストの加工ができない、商用利用ができないなどのデメリットがある場合もあります。

一方でプロに依頼する場合は、自分のイメージ通りのクオリティの高い背景を手に入れられるのがメリットです。費用はかかりますが、オリジナリティのある背景を手掛けてもらえるでしょう。

アニメの背景素材でお悩みの方は、ぜひCreativeFreaksにご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る