ブログ

イラスト制作の依頼先はどこがおすすめ?依頼する流れや注意点も解説


SNSやWEBサイト、広告など、イラストを用いる場面は数多くあります。しかし、そういった場面で使用するイラスト制作を依頼したい場合、どのようにして依頼すれば良いのでしょうか。

この記事では、イラスト制作の依頼先や依頼する際の流れ、注意しておきたいことをまとめて解説します。イラスト制作の依頼を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

イラスト制作を依頼するならどこが良い?

イラストは、WEBサイトや商品パッケージなどのようなカットイラスト、表紙になるイラスト、キャラクターイラスト、アイコン、漫画、動画など種類はさまざまです。では、それらのイラストはどこに依頼すれば良いのでしょうか。ここでは、イラスト制作の依頼先について紹介していきます。イラスト制作の主な依頼先は下記の3つです。

  • クラウドソーシング
  • イラスト制作会社
  • フリーランス

イラスト制作の依頼先について、それぞれの特徴を見ていきましょう。

クラウドソーシング

「できるだけ費用を抑えたい」、「納期にあまり余裕がない」という場合は、クラウドソーシングを利用する方法が便利です。クラウドソーシングサイトでは予算や納期を自分で設定できるので、あまり費用や納期に余裕がない場合でも依頼できます。

また、クラウドソーシングサイトには、多くのフリーランスのイラストレーターが登録しているので、その中で自分と相性の良いイラストレーターを見つけられます。しかし、アマチュアが登録しているケースも多いので、契約する際は実績やポートフォリオも確認するようにしましょう。

イラスト制作会社

クオリティの高いイラストを求めている方は、イラスト制作会社に依頼するのがおすすめです。イラスト制作会社はさまざまなイラストを制作していますが、それぞれの会社で得意としているイラストは異なるので、依頼する際には事前に公式サイトなどで実績を確認しておくと良いでしょう。

イラスト制作会社への依頼は、ある程度費用がかかります。しかし、契約におけるトラブルが少ない、必ず期日を守る、クオリティが保証されているという点で、信頼度が高い方法といえるでしょう。

アニメの背景を探している、イラスト制作会社への依頼を検討している方は、「アニメの背景を依頼できる会社をお探しの方に」もご参照ください。

フリーランス

好きなイラストレーターがいる、フリーランスのイラストレーターを自分で探したいなどの場合は、イラストレーターに自分で直接依頼をするのも良いです。

フリーランスのイラストレーターに依頼する場合、SNSでイラストレーターを探して依頼するケースが多いでしょう。SNSでイラストの仕事をしていることをPRしているフリーランスは多いので、気になるイラストやイメージに近いイラストを描いているイラストレーターを見つけたら、DMを送るなどして声をかけてみてください。

フリーランスのイラストレーターへの依頼は、自分の好みのイラストを描いている人にピンポイントにお願いできるのが大きなメリットです。

イラスト制作を依頼する流れは?

イラスト制作を依頼する際には、どのような流れで依頼するのでしょうか。ここでは、イラスト制作会社に依頼する場合を例に、大まかな流れを紹介します。クラウドソーシングでの依頼やフリーランスのイラストレーターへの依頼に通ずるところもあるので、ぜひ参考にしてください。

依頼する前に決めておくべきこと

依頼する前に決めておかなければいけないのは、どのような目的でイラスト制作を依頼するのかという点です。目的を明確にしておかなければ、用途に合ったイラストを依頼することができません。

イラストはただ描けば良いというわけではなく、用途に合わせてさまざまな条件を考慮して描く必要があります。細かい条件が決まっていなければ、イラストを制作する側もどう進めて良いのかが分からずスムーズに進められなくなってしまうため、最低限下記の条件は決めておくようにしてください。

  • 用途
  • サイズ
  • イメージ(描いてほしい内容)
  • タッチ(絵柄)
  • 必要枚数
  • 差分の有無
  • 納品形式

特に、描いてほしい内容のイメージは具体的に伝えるようにしましょう。描いてもらった後に「イメージと違う」となると、修正に時間がかかってしまいますし、手間も増えてしまいます。自分の中でイメージが固まっている場合は、できるだけ明確に伝えてください。

これは、クラウドソーシングでの依頼やフリーランスのイラストレーターへの依頼でも同様に必要な作業となります。

お問い合わせ

イラストの条件が固まったら、イラスト制作会社に問い合わせをしましょう。公式サイトで制作実績などを確認しながら気になっている制作会社をピックアップして、自分の求めているイメージに合った制作会社に問い合わせをしてください。丁寧に対応してもらえるか、質問に答えてくれるかなども問い合わせの際に確認しておくと、今後の依頼の流れもスムーズに行える可能性が高いです。

見積もり

希望している条件を伝えたら、希望内容に応じた見積もりを提示してもらいましょう。見積もりをもらったからといって契約しなければならないというわけではありませんし、見積もりは無料で行ってくれる制作会社もあります。CreativeFreaksでは無料で見積もりを行っておりますので、お気軽にご相談いただけます。

見積もりを受け取ったら、担当者とより詳しく打ち合わせを行って契約に進んでください。

制作

契約をしたら制作開始です。制作会社の提案したイラストのラフ案を受け取り、修正してほしいところなどを伝えて修正してもらいましょう。ラフ案で満足できるものが完成したら、本制作となります。少しでも認識に違いがあると、「完成したデータが思っていたものと違った」ということになりかねないので、ラフ案をしっかりと確認して、小さな点でも気になったら伝えるようにしてください。ラフ案が完成したらから本制作に入ります。

確認・修正

本制作が完了したら、こちらもラフ案と同様に気になる点は修正してもらいましょう。本制作が完了しているので、大きな修正に対応してもらうことはできません。もしくは、別途費用がかかる可能性があります。大きな修正点は、必ずラフ案の時点で伝えるようにしてください。また、修正回数に制限がある場合もあるので、修正点はまとめて伝えましょう。

納品

イラストが完成して、問題がなければ納品になります。期日までに納品してもらえるように、スケジュールには余裕を持って依頼してください。納品日から逆算してスケジュールを立てておくと良いでしょう。打ち合わせや修正にかかる期間も考慮して依頼すると安心です。

CreativeFreaksへの制作依頼はこちらのページからご相談いただけます。

イラスト制作を依頼する際の注意点

イラスト制作を依頼する際には、注意しなければならないことがあります。どのような点に注意して依頼すれば失敗を防げるのか、注意点を見ていきましょう。

複数カットや差分が必要な場合は事前に伝える

イラスト制作の依頼で伝え忘れることが多いのが、何種類のイラストが必要なのか、何パターンのイラストが必要なのかという内容です。

同じようなテイストで複数パターンのイラストを制作してほしい、同じイラストでも角度や向きを変えたデザインを用意してほしい、全く同じ構図のイラストでも時間帯や天気が違うバージョンも作ってほしいなど、複数の差分が必要な場合は、必ず差分の内容も含めて相談するようにしてください。

こういった内容を細かく伝えておかなければ、後々「聞いていない」というようなトラブルにもなりかねません。追加で必要になった場合は、必要になった段階で相談しましょう。どのくらいの費用で追加できるかなども一緒に相談しておくと、予算面の不安も解消できるはずです。

修正対応について事前に確認しておく

イラスト制作の依頼をする際に注意したいのが、修正の対応です。先ほども少し解説したように、修正回数に制限がある、修正回数が多い場合には追加料金が必要になるなど、制作会社によって修正の対応は大きく異なります

事前に打ち合わせをするので、あまり修正回数が増えないように気を付けることはできますが、お互いの意思疎通がうまくできていないと、修正回数も増えてしまいます。そのため、修正は何回まで対応してもらえるのかなどの修正対応を、事前に確認しておくのも重要です。

アニメ背景美術会社に依頼するときの流れとよくある質問」の記事で、アニメ背景制作会社に依頼する際によくある質問をまとめていますので、イラスト制作の依頼を考えている方は参考にしてみてください。

背景イラストの制作ならCreativeFreaks

背景イラストの制作依頼をお考えの方は、ぜひCreativeFreaksにご相談ください。CreativeFreaksはアニメやゲームなどの背景を中心に制作しており、実績も豊富です。

一世を風靡した映画「鬼滅の刃 無限列車編」や「天気の子」など、さまざまな作品に携わっています。繊細な描写の背景や独特な世界観を持つファンタジーな背景など、幅広く対応できますので、ぜひご検討ください。

まとめ

イラスト制作の依頼先には、クラウドソーシングサイトの活用やフリーランスへの依頼、イラスト制作会社に依頼するなどの方法があることについて解説していきました。それぞれの方法にメリットデメリットがありますので、自分に適した方法でイラストの制作依頼を行ってみてください。

クオリティの高いアニメやゲームの背景などをお求めの方は、ぜひこちらのページからCreativeFreaksにご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る