【ねんしょう!】ねんしょう!2 Android 版の概要を公開!

Nensho2_for_Android

ねんしょう!2 Android版の配信開始がいよいよ明日に迫りました!

アプリの配信を開始いたしました!(※2014年2月1日追記)

内容的にはiOS版と基本的には同じものですが、いくつか異なる仕様がございますので、当ブログにて変更点を御紹介させて頂きたいと思います。

1・GPS
ねんしょう!2 Android版 GPS
まず、Android版の開発において、もっとも苦心したのがこのGPS機能です。と、いいますのもAndroidの端末はiPhoneと違って端末ごとの性能がバラバラなのはちょっと詳しい方ならご存知の通りです。iOS版の様に正直に作ってしまうとうまくいきませんでした。

iPhoneは実に優れた端末で、30フレームに1回は必ず衛星から信号が来るのですが、Androidはこれも端末によりけりで・・・

さらにAndroidの仕様上、GPSが常時起動ではないために、GPS起動から数分から10分程度待たないとGPSが反応しないのです。GPSが動いたら動いたで、位置情報のフレームレートが10フレに1回とかなので、位置がジャンプしたり、動きが止まってしまったり・・・。あと、AndroidのGPSはiPhoneよりも障害物に弱いので、たとえば電車や車の中では一切反応しません。iPhone凄いなぁ~・・・。。。

ねんしょう!2はGPSの移動距離と時間から速度を割り出して、マップ上のプレイヤーの位置をリアルタイムに決めることをランニングシステムの機軸にしています。この有様ではまともな速度が算出できるはずがなく、進んだり止まったりしてしまって、まともに遊ぶことができません。

GPSを常時起動するアプリを入れれば多少はこの問題は解消されるようですが…それをユーザーの皆様に強いるのはおかしい。ということで、Android版のGPSモードはGPS+室内モードのハイブリッド仕様とし、さらに、端末ごとの差異を吸収するために感度調節機能をご用意いたしました。

端末によって設定を調整する必要がありますので、大変お手数ではございますが、まずは軽く他社製品のアプリなどと併用して頂くなどして、皆様がこれだ!と感じて頂けるようセンサーの感度を調節して頂けたらと思います。

2・サウンドプレイヤー
Google Play Music
iPhone版では自前でサウンドプレイヤーを作成し、アドオンとして実装するスタイルで実装を行いました。

Android版では使用するサウンドプレイヤーが人それぞれまちまちで、また、iPhoneのようにサウンドデータがiTunesのように集約されていないこともありまして・・・我々が自前仕様のプレイヤーを作るのはユーザービリティを損ねるだけではないのかという話になりました。

そこで、Android版では Google Play Music をアプリから起動、操作可能な仕様と致しました。
操作している間はゲームの時間も止まっているので、じっくり操作して頂くことができます。
※アドオンの価格は400円です。
 アプリからGoogleMusicPlayerを起動、操作できるほか、データセーブ機能や各種設定が可能となります。

また、iPhone版はMusicPlayerが自前のシステムだったので、音源のボリューム調整をアプリ内で行うことできたのですが、外部のMusicPlayerを採用したAndroid版では端末のボリュームに頼るしかありません。

そこでトレーニング部分のボイスのみ通常シナリオよりもあらかじめ大きな音量に調節しておき、ゲーム内で調整できる形としました。こうでもしないと楽曲によってはボイスがまったく聞こえないという状況が発生してしまい・・・苦肉の策です。iPhoneはハードやOSの性能に物を言わせて素直に作れるのでAndroidのような悩みはありません…^^;;

3・フリーモード
ねんしょう!2 Android版 フリーモード
ユーザーの皆様のご要望にお応えし、フリーモードを改良いたします。
現行のiOSバージョンではプラクティスモードと差異はほとんどありません。
※iOS版でも次回アップデートにて実装を致します。

Android版ではリリース後の次のバージョンから好きなだけ走ることが可能なように改良を行います。2月中には配信いたしますので少々お待ちくださいませ。具体的には、プレイヤーの望む距離を好きなだけ走れるように改良を致します。
※ただし、あくまでフリーモード限定ですので、燃焼ポイントのゲットは出来ません。

4・新記録達成ボイス
ねんしょう!2 Android版 新記録達成ボイス
これもiOS版でユーザーの皆様から改善のご要望を頂いていた機能になります。現在は新記録達成時にダイアログボックスを表示し、プレイヤーがダイアログのOKを押すまで、ゴール処理に遷移しない仕様になっておりました。

ところが、GPSモードなどで外でポケットに端末を入れるなどのアプローチで楽しんでいる方々から、「画面は基本見ない、今の仕様ではゴールしたことに気がつかないので改善して欲しい」という貴重な御意見を頂きました。

本気でランに取り組んでいる方にとって不利益となる仕様をそのままにしておくことは出来ません。そこで、Android版では新記録達成時は新記録を達成したことが分かるボイスをゴール時に再生し、上記のようなガチでランを楽しんでいる方々に向けての仕様の改善を行いました。

※iOS版でも次回アップデートにて実装を致します。


以上、おおまかに4点を挙げさせていただきました。

正直なところ筋トレ版のねんしょう!よりも、ランニング版のねんしょう!2は圧倒的にシステムが複雑な作品で、かつ、Android特有の問題をたくさんクリアしなければならず、プログラミング担当、Gamekozoさんの創意工夫がたくさん詰まった作品となりました。

Androidユーザーの皆様、本当にお待たせいたしました!!

ねんしょう!2 Android版は、明日 2月1日 配信開始です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ふぃぐま

ふぃぐまExecutive Producer

スマートフォンアプリ、ねんしょう!シリーズのプロデューサーです。
企画・プロデュース、ディレクション、脚本、デザイン、その他雑用など担当しています。

この著者の最新の記事

関連記事

Languages

ページ上部へ戻る